about

LOHASALAとは

LOHASALAは、最先端の植物工場ワールドファームで生まれたお野菜です。 LOHASALAの名前の由来は、LOHAS+SALADA。LOHASは“Lifestyles of Health and Sustainability”の略語で、「健康と持続可能な地球環境を無理なく追求する」ライフスタイルを指します。

私たちのLOHASALAは、最新のLEDシステムを利用した農薬不使用の安心安全な野菜です。工場で気候変動などの外部環境に左右されることなく、一年を通じて安定した品質を保ち、常に“旬”の野菜をご提供することが可能です。

法人のお客様の大口注文も承っております。お気軽にご相談くださいませ。

LOHASALA5つのメリット

  • 1.農薬不使用栽培
  • 2.洗わずに食べることができる
  • 3.出荷当日の収穫野菜のみ使用
  • 4.苦味の少ない、野菜本来の美味しさ
  • 5.長い保存期間

ワールドファームとは

世界人口の爆発、異常気象の頻発、耕作適合地の減少、農業従事者の減少と高齢化……
農産物の供給拡大と安定供給が現在課題となっています。
ワールドファームは、気候変動に左右されず、食料の安定確保と栄養状態の改善をテーマとして建てられた、環境制御技術と設備設計技術を駆使した最新型の人工光型野菜工場です。
ワールドファームは、天候に左右されない食料の安定確保、徹底した菌数管理で長期保存の実現によるフードロス問題へ貢献いたします。

受賞歴「SDGsビジネス大賞 パートナー賞」「相模原SDGs貢献賞」

  • SDGsビジネス大賞 パートナー賞
  • 相模原SDGs貢献賞